greedily(グリーディリィ)

♪目指せ!語彙UP!
《毎日1つTOEIC頻出単語》
★今日の英単語は、「greedily」(グリーディリィ)
☆アクセントは「リー」に。「リ」は「r」のこもった音の方の「り」
◆むかし、むかし息子が高校生だった時、息子のお友達を連れて
「食べ放題」のレストランに行った事があります。
「食べ放題専用のメニュー」があって、そこに出ているメニューは
全部食べ放題。
息子たちは、どれかを選ぶと言う事をせず、メニューの上から下まで全部オーダーした。
私は、残したらお店に悪いと、オーダーのしすぎを心配した。
しかし、私の心配は杞憂に終わってしまいました。
息子とお友達たちは、物も言わずガツガツ食べ続けたのです。
私が、途中で「食べすぎで死ぬのではないか?」と思うくらいの見事な食べっぷりでした。
一回目のメニュー全部を食べ終え、追加のオーダーまでしてガツガツと全部食べてしまいました。

◆さあ、これを英語にしてみましょう!
ただの単に「eat」だけでは、表現できませんよね。
こんな時、★今日の英単語を使えます。


◎「They ate greedily at an all-you-can-eat restaurant.」

「彼らは、食べ放題レストランで、ガツガツ食べた。」
*食べ放題は、all-you-can-eat です。
他の表現では、
豚のように食べる→「eat like a pig」と言うイディアムもあります。
「 greedily」は副詞で「がつがつと」「 むさぼって」と言う意味があります。
人に腕を振るってお料理を作ってあげた時に、上品に、ちびりちびり食べられるより、「美味しい!美味しい!」と「greedily」に食べてしてくれる方が嬉しいですよね!
ガツガツ食べてくれたら、「ようし!また美味しいもの作ってあげよう!」と張り切って何かお料理をしてあげようと言う気になります。
そう思うのは、私だけかしら?
 by ♪catherin画像
☆1つ単語覚えたら1クリック!今日も応援よろしく!
  ↓
ブログ村 英語ブログへ 人気blogランキングへ 人気ブログランキングへ
************************
バレッタ英会話教室(神戸の英会話教室)
*************************

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック