swell(スウエル)

♪めざせ!語彙力UP!
《毎日1つTOEIC頻出単語》
★今日の英単語は「swell」(スウエル)
☆「w」の音は、思いっきり唇をすぼめてから「ウ」!
『“発音バイブル”for Listening !』←もっと詳しく発音を学びたい方は!

■例年より長いお盆休み!
昨日は神戸にオープンした話題の「イケア」に行った。
まあ、広い!
せっかく行ったのだからと、貧乏性な私は
隅から隅まで、あてもないのに歩き回った。
軽く2時間くらいは歩いていた。
それだけで終わらず、「イケア」の隣のビッグスーパーマーケットもウロウロ。
よく歩いた。ああしんど!
歩きすぎで、今朝起きたら足がむくんでいた。
ちょっと歩いたくらいで、足がむくむなんて
日頃の運動不足のせいもあるだろう。

★今日は、この「むくむ」を英語で言ってみよう!
「足がむくむ」と英語で言う時、★今日の英単語「swell」を使います。
★今日の英単語「swell」は、
動詞で「ふくらむ」「膨張する」「(手足が)腫れる」「むくむ」と言う意味です。

◎「My feet swelled from walking.」
「歩いていたので足がむくみました。」

◎「His injured finger began to swell up.」
「彼のけがした指は、腫れあがってきました。」→痛そう!

◎「The buds were beginning to swell.」
「つぼみがふくらみ始めた。」

▼「膨張する」と言うイメージだから、川の水の量が「膨張する」=「増水する」と言う時にも使えます。
◎「The river swelled with the rain.」

▼胸で感情が「膨張する」と言うニュアンスで「(胸が)いっぱいになる」と言う表現でも使えます。
◎「My heart swelled with sorrow.」
「私の心は、悲しみでいっぱいになりました。」

▼(数量が)「増大する」「増える」と言う意味でもこんな風に使えます。
◎「Her bank account has been swelling.」
「彼女の銀行預金高は、増大しています。」→うらやましい!
*英語は日本語と違って人間以外の物を主語にすること多いです。

■この「swell」の過去分詞形は「swollen」(スウルン)ですが、
形容詞としても使われます。
「swollen」=形容詞「ふくれた」「はれた」「増水した」
◎「my swollen feet」
「私のはれた足」

泣いて泣いて目が腫れあがった時
◎「swollen eyelids」
「泣きはらしたまぶた」

◎「a swollen river」
「増水した川」

♪自宅からポートアイランドの「イケア」に車で行く途中、
先日、大雨で増水して数人の子供が死んだと言う川を見た。
ほんの小さなのどかな川。
川に入っても、水は、くるぶしくらいの高さ。
こんな浅い川が増水して、子供が流されるなんて~!
見て、唖然とした。
◎「This river swelled with the rain and then........」

♪♪by catherin画像
☆いったい今、ランキングの何位なのかしら?
  ↓
ブログ村 英語ブログへ 人気blogランキングへ 人気ブログランキングへ
************************
バレッタ英会話教室(神戸の英会話教室)
*************************


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック